風の街代表 陶芸作家 加藤伸好

加藤先生DM2019for-web-icon.png

https://www.facebook.com/nobuyoshi.k/

 

 

陶歴

 

 

1961年

東京都世田谷区生まれ
2002年

沖縄県那覇市壺屋に「ギャラリー風の島」開設
作陶器の展示販売を開始
粘土とガラスの融合をテーマに作陶を始める
「沖縄の海の色の器」「ガラス彩陶器」など斬新な作品を発表し注目を浴びる

 

2003年 同地に「陶芸教室風の街」陶芸教室スタート
2005年 東京・銀座に「陶芸教室風の街」開設
2006年~2013年 現代沖縄陶芸展 入賞(那覇・沖縄三越百貨店)
個展(東京 ギャラリー蓮)
風の街作品展(東京 有楽町交通会館ギャラリー)
2007年 ㈱風ファクトリー設立 本拠地を東京に移す
2008年~2010年 陶芸財団展 毎年入選(六本木・国立新美術館)
個展(東京 三省堂書店本店)
2009年~2018年 毎春日本陶芸ガラス展(東京 上野の森美術館)
2010年   9月

脳出血発症

全身重度の右片麻痺と失語症の後遺症が残る
リハビリを続けながら左手だけでの作陶生活始まる
2014年

「陶芸教室風の街」を世田谷区に移転

2016年   9月

個展(東京 世田谷カフェギャラリー)

2017年   4月
               5月
              
9月
            
11月

個展(玉川髙島屋 器百選売り場)
個展 (東京 銀座ゆう画廊)
まちや陶器市 出展 (東京 荒川区)
壺屋やちむん通り祭り2017 出展(沖縄県 那覇市)

2018年   5月
              
6月

銀座ゆう画廊 個展
東急百貨店本店展示(東京 渋谷)